AnimeColor

アニメ・フィギュアをたっぷり楽しむブログ

2020夏アニメ期待したい新規アニメ8選

今回は2020夏アニメの中から期待しているアニメを紹介します。

 

続編アニメはそもそも期待度が高いので、

今回は新規作品のみを紹介しています。

 

1.天晴爛漫!

2020年春アニメとして放送したものの、第4話以降放送延期をしていた「天晴爛漫!」。

明治後期を舞台に、エンジニアの天晴と侍の小雨が日本からアメリカに漂流。

無一文の二人は日本に帰るため、賞金目当てで「アメリカ大陸横断レース」に出場を目指すというもの。

第3話までだとまだまだレース出場の道は険しそうでしたが、どうなっていくのか。

天晴には超人気声優の花江夏樹さんが声を当てていることもあり、4話以降も期待しています。

 

2.宇崎ちゃんは遊びたい!

ラブコメ作品の「宇崎ちゃんは遊びたい!」。一時期ちょっとしたことで話題になっていましたが、待望のアニメ化。

アニメ制作は「旗揚げ!けものみち」を制作したENGI。「けものみち」の作画がとてもよかったので「宇崎ちゃん」の作画も期待できるのではないでしょうか。

 

3.彼女、お借りします

「宇崎ちゃん」に続いて同じくラブコメ作品の「彼女、お借りします」。

原作コミックを読んだことがあり、面白かったので期待しています。

また、音楽をヒャダインが担当。

数多くのアニメ作品のOP・ED・はたまたキャラソンの作詞作曲をされてきたヒャダインが音楽でアニメ作品に参加するのは珍しい。どういった音楽を奏でるのか楽しみです。

 

4.巨人族の花嫁

俗にいう僧侶枠。今回は異世界召喚BLという異世界を取り入れた作品のアニメ化。

BLということで見る人を選ぶかもしれないが、非常に興味深い作品。

期待値はかなり高いがどういった作風に仕上がるのか。

 

5.デカダンス

「幼女戦記」を手掛けたスタジオNUTによる完全新作オリジナルアニメ「デカダンス」。

未知の生命体ガドル、巨大な移動要塞デカダンス、戦士ギアといった世界観が気になる作品。

幼女戦記の音楽と戦闘シーンは大迫力で面白かったですが、デカダンスでもそういった戦闘があるのか。期待しています。

 

6.ド級編隊エグゼロス

「HEROはHとEROでできている」というキャッチコピーを読めば分かる通り、えっちなやつ。

エロスの源「H(エ)ネルギー」を吸い取ることで少子化を進め人類を滅ぼさんとする侵略者たちとの戦いを描く作品みたいですが、どんなエロスが描かれるのか。

期待しないわけにはいかないわけです。

アニメ制作はproject No.9。2019年放送の「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」では、露骨なシーンが多かったですが、今作ではどうなるのか。こうご期待。

 

7.ピーター・グリルと賢者の時間

剣と魔法の世界で地上最強の男の称号を手に入れた主人公が、女性たちから遺伝子を狙われる作品。

タイトルの「賢者の時間」とはつまりそういうことである。

主人公ピーター・グリルの声は下野紘さんが担当。

少し前には「異種族レビュアーズ」が放送されていましたが、最近はエロの世界にも異世界作品が入り込んできているようです。

 

8.魔王学院の不適合者~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~

春から夏に放送延期した「魔王学院の不適合者」。

今期の異世界作品で、魔王が二千年後の世界に転生、魔王候補を集めて教育する学院からは不適合者と見なされる中、魔族のヒエラルキーを駆けあがっていく作品。

アニメ制作は「賢者の孫」、「防振り」、「はめふら」など異世界作品を数多く制作しているSILVER LINK.。これだけで期待度は高い。

 

まとめ

安定して異世界作品とラブコメ作品は期待値が高くなるものですね。

様変わりというと、ド級編隊エグゼクロスとデカダンス。

独特な世界観の作品は音楽や背景にも注目していきたいところ。

新型コロナの影響で放送延期になった作品も再開して嬉しい限りです。

このまま収束していってスケジュールがこれ以上ズレないことを祈るところですが、

どうなんでしょうね。。。

 

以上、2020夏アニメ期待したい新規アニメ8選でした。