AnimeColor

旧AnimeReal

2019夏アニメの覇権アニメはどれ?おすすめ作品をまとめてみた

f:id:aritsuidai:20190528095359p:plain

 2019夏アニメの覇権アニメは一体どの作品になるのか。SNSの情報を頼りに覇権アニメになりそうな作品をいくつかまとめました!

 本記事における「覇権アニメ」の定義はBD/DVD売上上位に入りそうな作品に加え、人気や話題になりそうな作品を含んでいます。

 それでは見ていきましょう!!

2019秋アニメこちら

 

ダンベル何キロ持てる?

f:id:aritsuidai:20190814110834j:plain

©2019 サンドロビッチ・ヤバ子,MAAM・小学館/シルバーマンジム

【あらすじ】

「ひびき……お前、また太った?」食べることが大好きな女子高生・紗倉 ひびき(さくら・ひびき)の心に突き刺さった友人の非情な一言。 夏休みまでに絶対に痩せてみせるとダイエットを決意したひびきだったが、 一人ではまともに運動も続けられない体たらく。こうなったらとひびきが足を運んだ先はトレーニングジムだった!そして入会したジムで同級生のカリスマ美少女生徒会長・奏流院朱美(そうりゅういん・あけみ)と出会ったひびきは、深くて楽しい筋トレの世界へ足を踏み入れることに……。

【ひとこと】

筋肉道を極めていく作品。筋トレだけでなく筋肉に関する多くの知識を取り上げていいて、これを見ればトレーニングがわかる。主人公の女の子たちはもちろん、ジムのインストラクターのキャラクター性も抜群で今期一押しの作品と仕上がっている。

【中毒OP】

moraが実施した「覇権アニソンランキング」でOPテーマの『お願いマッスル』が第1位を獲得。またEDテーマ『マッチョアネーム?』は第5位を獲得した。

f:id:aritsuidai:20190814113500j:plain

 

女子高生の無駄づかい

f:id:aritsuidai:20190814111400j:plain

©ビーノ/KADOKAWA/女子高生の無駄づかい製作委員会

【あらすじ】

浪費する、青春──。 WEBコミック誌「コミックNewtype」で大人気連載中の学園ガールズコメディが待望のTVアニメ化決定!ちょっと残念な女子が集う、さいのたま女子高校を舞台に、とてつもないバカ・田中(通称:バカ)、アニメや漫画を愛するオタク女子・菊池(通称:ヲタ)、いつも無表情でロボットのような少女・鷺宮(通称:ロボ)を中心に、個性豊かで魅力的な仲間たちが、女子高生というキラめきに溢れた青春を無駄に浪費していく抱腹絶倒のJK学園コメディが今、幕を開ける!

【ひとこと】

日常学園コメディ「女子高生の無駄づかい(通称、女子無駄)」。主要キャラをバカ、ヲタ、ロボ、ロリ、マジメといったニックネームで呼ぶことで個性がより際立つ。

OPの「輪!Moon!dass!cry!」は中毒性が高く人気。原作は3巻で打ち切りだったが打ち切り後も人気が高く4巻が発売。今回のアニメ化で5巻、6巻が発売されている。

f:id:aritsuidai:20190814113601j:plain

 

鬼滅の刃

f:id:aritsuidai:20190814112008j:plain

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

【あらすじ】

時は大正、日本。炭を売る心優しき少年・炭治郎は、ある日鬼に家族を皆殺しにされてしまう。さらに唯一生き残った妹の襧豆子は鬼に変貌してしまった。絶望的な現実に打ちのめされる炭治郎だったが、妹を人間に戻し、家族を殺した鬼を討つため、“鬼狩り”の道を進む決意をする。人と鬼とが織りなす哀しき兄妹の物語が、今、始まる――!

【ひとこと】

春アニメから放送開始し、現在2クール目の「鬼滅の刃」。1クール目も圧巻の戦闘シーンがありましたが、2クール目はそれを越えてくる大迫力の戦闘。春夏ともに覇権と言える。

【覇権アニソン】

moraが実施した「覇権アニソンランキング 2019夏」にて、LiSAさんが歌うOPテーマ『紅蓮華』が第2位を獲得。EDテーマ『from the edge』は第4位、そして第19話「ヒノカミ」挿入歌『竈門炭治郎のうた』は第9位を獲得し、TOP10のうち3曲が鬼滅の刃からランクイン。

『紅蓮華』は「覇権アニソンランキング 2019春」で第1位を獲得しています。

f:id:aritsuidai:20190814113719j:plain

 

まちカドまぞく

f:id:aritsuidai:20191001231133j:plain

(C) 伊藤いづも・芳文社/まちカドまぞく製作委員会

【あらすじ】

ある朝突然闇の力に目覚めた女子高生・吉田優子は一族にかけられた呪いをとくため魔法少女を倒すことになってしまった!!だけど相手は命の恩人!? そもそも全く勝てそうにない!?ポンコツ系庶民派まぞくとクール系筋トレ魔法少女が織りなす日常系マジカルコメディー

【ひとこと】

きらら枠の「まちカドまぞく」。近年の魔法少女ものはシリアス展開、鬱展開が多いですが、まちカドまぞくは日常コメディ作品。魔法少女と魔族という敵対関係にあるはずの二人が仲良くなっていく姿は見ていてほんわかする。

【95.3%】

ニコ生アンケでは第10話で〈1.とてもよかった〉95.3%を記録。第11話でも94.9%と高評価を得ている。10月1日現在、夏アニメのニコ生アンケランキングは3位~5位、9位、10位で「まちカドまぞく」が占めている。

f:id:aritsuidai:20191001231430j:plain

 

からかい上手の高木さん2

f:id:aritsuidai:20190531103412j:plain

(C) 2019 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん2製作委員会

【あらすじ】

とある中学校、隣の席になった女の子・高木さんに何かとからかわれる男の子・西片。
高木さんをからかい返そうと策を練るも、いつも高木さんに見透かされてしまう。季節はめぐり2年生に進級した西片は、今度こそ高木さんをからかい返すことができるのか…?「ニヤキュン」必至、照れたら負けの”からかいバトル" 第2ラウンドがいよいよ開幕!

【ひとこと】

「からかい上手の高木さん」第2期。2018年1月から3月に第1期を放送していたが、当時は「よりもい」や「ゆるキャン△」が放送しており、その人気ぶりに影に隠れてしまったが、今期も他作品の影に隠れてしまうのか。今期も影に隠れてしまっている様子。

 

Dr.STONE

f:id:aritsuidai:20190531104008j:plain

 (C) 米スタジオ・Boichi/集英社・Dr.STONE製作委員会

【あらすじ】

全人類が、謎の現象により一瞬で石化して数千年――。超人的な頭脳を持つ、根っからの科学少年・千空が目覚めた。文明が滅んだ石の世界(ストーンワールド)を前に、千空は、科学の力で世界を取り戻すことを決意。時を同じくしてよみがえった、体力自慢の幼馴染・大木大樹はじめ、仲間たちと、ゼロから文明を作り出していく――石器時代から現代文明まで、科学史200万年を駆け上がる!前代未聞のクラフト冒険譚(アドベンチャー)、ここに開幕!

【ひとこと】

週刊少年ジャンプ連載中の「Dr.STONE」。同じくジャンプ連載中の「鬼滅の刃」とともに人気を博している。アニメ制作は80年以上の歴史を誇るトムス・エンタテインメント。

 

 

ありふれた職業で世界最強

f:id:aritsuidai:20190531105055j:plain

(C)白米良/オーバーラップ

【あらすじ】

“いじめられっ子”の南雲ハジメは、クラスメイトと共に異世界へ召喚されてしまう。つぎつぎに戦闘向きのチート能力を発現するクラスメイトとは裏腹に、錬成師という地味な能力のハジメ。異世界でも最弱の彼は、あるクラスメイトの悪意によって迷宮の奈落に突き落とされてしまい――!?脱出方法が見つからない絶望の淵のなか、錬成師のまま最強へ至る道を見つけたハジメは、吸血鬼のユエと運命の出会いを果たす――。「俺がユエを、ユエが俺を守る。それで最強だ。全部薙ぎ倒して世界を越えよう」奈落の少年と最奥の吸血鬼による“最強”異世界ファンタジー、開幕!――そして、少年は“最強”を超える。

【ひとこと】

アニメ放送が1年延期されてしまうなど問題はあったようだが、どうにかアニメ放送が開始。異世界作品は当たり外れが極端な傾向がありますが「ありふれた職業で世界最強」は期待値は高めです。

キャスト陣には人気の若手声優が名を連ねており、作画と内容によっては覇権となりうる作品。

 

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

f:id:aritsuidai:20190531110630j:plain

(C) CHIROLU・ホビージャパン/白金の妖精姫を見守る会

【ひとこと】

ホビージャパン50周年記念アニメ化作品としてTVアニメ化が決定した「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。」。

 「ありふれた職業」と同じく小説家になろう発の作品で、こちらは冒険者と小さな女の子の絆をテーマにした作品。癒し枠になること間違いなしだが、覇権になりそうな雰囲気もあり、期待したいところ。キービジュアルから見てわかるこの可愛さ。

 

ソウナンですか?

f:id:aritsuidai:20190531111349p:plain

(C) 岡本健太郎・さがら梨々・講談社/ソウナンですか?製作委員会

【あらすじ】

家もない…。食べ物も、水もない…。女子高生4人組は、どこかもわからない無人島でソウナンしてしまい大ピンチ!…のはずが、けっこう元気です!なんにもないから、なんでも作る!なんでも食べる!知恵と勇気の無人島サバイバル!

【ひとこと】

気づけば無人島にいた女子高生たちが生き抜くためにサバイバル生活をする「ソウナンですか?」。アニメ制作はEzo'la。情報は全くなく、「ハッピーシュガーライフ」を制作していたことぐらいしか分かりませんでしたが、注目を浴びるかどうか。

遭難というかなりの窮地に立たされている4人だが、サバイバル経験豊富のほまれの知識と、テンポのよさがコメディ色を強くしていて緊迫感が薄く楽しめる作品と仕上がっている。

 

グランベルム

f:id:aritsuidai:20190621001033j:plain

©ProjectGRANBELM

【あらすじ】

世界中の魔力が消失してから1000年近くの時間が過ぎ、すでに魔法は人々の記憶からもすっかり忘れられていた。そんな世界で生きる明るく元気な高校生、小日向満月は前向きに暮らしながらも、心のどこかに不安を抱えていた。自分には何もない――。勉強も運動も得意ではない彼女は、自分だけにできる“何か”に憧れていた。夜空の月がやけに大きく感じられた満月の晩。彼女はもうひとりの月の名を持つ少女、新月エルネスタ深海と出会う。それは魔法人形“アルマノクス”との遭遇でもあった。満月の運命の歯車が、軋んだ音を立てて今動き始める――。

【ひとこと】

 オリジナルアニメーションの「グランベルム」。監督は「Re:ゼロから始める異世界生活」で監督を担当した渡邊政治さん。キャラクター原案は同じくリゼロの小説挿絵を担当している大塚真一郎が務める。アニメ制作は「こみっくがーるず」や「落第騎士の英雄譚」を制作したNexusが担当する。Nexusは「Re:ゼロから始める異世界生活」の制作協力で参加しており、「グランベルム」はリゼロの関係者が集まって挑む作品となる。

 

animereal.hatenablog.jp