AnimeColor

旧AnimeReal

なぜ「ぱすてるメモリーズ」2話だけがお蔵入りなのか

 

 なぜなのか。

 「ぱすてるメモリーズ」を今のところ第3話までしか見ていない状況で語れるものでもないですが簡単に説明しておくと多分こう。

 

 ぱすてるメモリーズはアニメ漫画文化が衰退した秋葉原でアニメ漫画の思い出を守るため思い出を破壊しようとする敵と戦う作品。

 毎話とある作品を題材に、その作品の世界へと飛んでそこにいる敵をやっつけるのが一つのパターンとなっています。

 

 問題となるのはその「とある作品」。それが実在するアニメや漫画をイメージさせるものとなっていて、「ぱすてるメモリーズ」というアニメはパロディ要素を含んでいるのです。

 

 そして封印された第2話は「ご注文はうさぎですか?」をパロディとして持ってきています。パロディとして描くだけなら良いものの、背景が似すぎている。どのくらい似ているかってこのぐらい似ているわけです。

 

f:id:aritsuidai:20190319124045j:plainf:id:aritsuidai:20190319124047j:plain

 

 どちらが「ご注文はうさぎですか?」で「ぱすてるメモリーズ」は分かりますか? 正直わかりません。

 ちなみに第3話では「ローゼンメイデン」を彷彿とさせる作品が登場しますが、ここまで背景が同じという描写は確認した限り見当たりません。それでも似たキャラは登場するし、デザインが少し違うだけ、といった要素は多く、怒られないのかと心配な点はあります。

 

 そういうわけでかなり攻めた作品が「ぱすてるメモリーズ」なのですが、やはり第2話の背景はもはやトレースしてませんかってぐらいに似ているのが今回の問題のポイントなのではと思います。

 

 dアニメでは25日までの限定配信となっていますので、気になる方はチェックしてください。

animereal.hatenablog.jp

スポンサードリンク