AnimeColor

旧AnimeReal

【転生したらスライムだった件】17話感想「波乱の予感」【2018秋アニメ】

第17話「集う者達」

f:id:aritsuidai:20190130174149j:plain

17話より ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

転生したらスライムだった件」第17話見ました。今回はその感想。

スポンサードリンク

 

ポーション交易

f:id:aritsuidai:20190130174231j:plain

17話より ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

ベスターに頼んでおいたハイポーションが完成。しかし回復効果が高すぎて高級品になってしまうため交易品として出すなら純度を薄くしたローポーションにした方がいいとのこと。今までリムルが幾度となく使ってきたハイポーションはかなりの高級品だったのか。回復の効果にも驚くけど、それほどの高級品を気楽にぽいぽい使うやつは大富豪かなにかと思われてたりしたんだろうか。

新キャラ続々

この17話だけで新キャラが何人登場するんですかっていうぐらいに話が進む進む。テンポが早くて助かるけど新キャラが登場しすぎてキャラを覚えるのも一苦労です。

カリオンの部下

f:id:aritsuidai:20190130174730j:plain

17話より ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

魔王カリオンの部下がやってくるも一悶着。いちおう話し合いで終わったけれどこれはカリオンと戦う日も近いのだろうか。

ヨウムにフューズ

f:id:aritsuidai:20190130175008j:plain

17話より ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

カリオンの部下に続いて連邦国へとやってきたヨウム達とフューズ達。2組ともリムルの偵察に来たわけだが、ベスターの存在やリムルの提案によって2組とも関係性は良好。ヨウムに至ってはオークロードを倒した人となってほしいと提案されあっさり受け入れる。前回のミリムもそうだったがこういうあっさりとした展開は原作も同じなのだろうか。

ティア

f:id:aritsuidai:20190130175240j:plain

17話より ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

レイマンに従えるティア。クレイマンやカリオンが動いているとなるとやはり魔王対魔王は避けられなさそう。安泰に暮らしたいというリムルの願いはまだまだ遠そうだ。

声優めちゃ出てません?

f:id:aritsuidai:20190130175925j:plain

17話より ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

毎話20名近くのキャストが出演している転スラですが、第17話は新キャラ続々登場でなんと23名の声の出演。しかもモブは一人だけであとは名前があるキャラ。これは驚きの出演者数。見知った人気声優の方も多くさすが2クール作品というか異世界転生作品というか。予算もかなりあるのか作画も崩れる気配もなく安定した作品と仕上がっていて本当にうれしい限り。次回も楽しみです。

スポンサードリンク