AnimeColor

旧AnimeReal

【あかねさす少女】6話感想「洗脳アイランド」【2018秋アニメ】

第6話「ひとりのアイランド」

「あかねさす少女」第6話見ました。今回はその感想。それではいきましょう。

スポンサードリンク

 

ひとりのクロエ

f:id:aritsuidai:20181106131340j:plain f:id:aritsuidai:20181106131341j:plain

6話より/©Akanesasu Anime Project

6話アバン。クロエの自室が描かれていましたがちぃたんに似たなにかが描かれていました。ちぃたんらしきぬいぐるみの横にいる猫も何か元ネタがあるのだろうか。

ひとりの時間を大切にするクロエ。今回は彼女が楔となりフラグメントに行くお話。

水着回

f:id:aritsuidai:20181106131722j:plain

6話より/©Akanesasu Anime Project

元の世界では夏も終わり肌寒くなってきた頃。唐突に海に行きたいと言い出す明日架。そして現れるエロ優。エロ優の力を借りて海であふれたフラグメントへと行く鉱石ラヂオ研究会。

まさか御神木が海の中に沈んでいるなんて誰も思わない。無事陸にあがって水着を着て海を満喫する。さすがは水着回。急に画に力が入っていて思わずニヤリ。

クロエはというと楔になって一人の時間を満喫。本を読み音楽を聴く。なんていい時間の過ごし方なのだろう。

エロ優

f:id:aritsuidai:20181106132138j:plain

6話より/©Akanesasu Anime Project

シリアスカは自分の世界を救うためにフラグメントを行き来していますがエロ優の目的はいまだ不明。ただ「私からあすかを奪った」という発言をしていてエロ優の世界の明日架は死んでいるってことなんでしょうか。

エロ優もやっぱり変身できるみたいですね。右手だけ巨大になっているけれど手を伸ばしてなにかを掴みたいとかそういう象徴の現れかな。

サブリミナルと洗脳

f:id:aritsuidai:20181106132518j:plain

6話より/©Akanesasu Anime Project

今回のフラグメントは一人一つの島が与えられ、何か欲しいものがあればカプリフォーンで頼むことによって届く世界。そして鉱石ラヂオのメンバー分のカプリフォーンが届き、みあはゲーム、奈々は写真投稿サイト、優は通販にのめり込んでいく。

ラストでは完璧にカプリフォーンに依存しましたって感じの表情を3人が浮かべていて恐怖。

カプリフォーンを出しているのが中央?の島にあるホワイトゴート。ホワイトゴートで調べていたらホワイトゴートの声が宮本充さんとキャスト情報のところにありました。そして第6話のドローンの声もまた宮本充さんが担当。つまりホワイトゴートはAIってことでいいんでしょうか。AIが人間を監視して支配する世界。

とするとホワイトゴートというAIがクラッターに変化?したりするのでしょうか。

そしてこの世界の優が行方不明なのも気になるところです。今のところ変身できる奈々とみあは洗脳されて使い物にならないので次回はクロエ、シリアスカ、エロ優が力を合わせて戦ったりするのか。戦闘シーンも楽しみです。

おしまゐ

ソラネタリウム(通常盤)

ソラネタリウム(通常盤)

 

スポンサードリンク